line

税理士・会計事務所の検索なら税理士検索名鑑


TOP > セミナー情報 > セミナー情報詳細ページ
セミナー情報詳細ページ
セミナー情報
タイトル 第5回 独立・経営勉強会 『ストック・オプションの組成について(法務、会計、税務の見地から)』
開催日 2009年6月17日(水) 18:10 ~20:50
開催場所 東京八重洲ホール
主催 株式会社インターナレッジ・パートナーズ、K&S司法書士事務所、行政書士石下貴大事務所
参加費 4000 円
定員 24 名
投稿者 IKP税理士法人
内容 第5回 独立・経営勉強会 - 会社経営と士業のネットワーク -

<テーマ>ストック・オプションの組成について(法務、会計、税務の見地から)
●ストック・オプションとは
●ストック・オプションを利用したインセンティブ・プラン
●ストック・オプション発行における法務上の手続きとその問題点
●ストック・オプション組成における税制適格要件の内容
●ストック・オプションの会計上の取扱について
※一部内容が変更される可能性がございますので、ご了承ください。

今回初の試みで、外部講師として弁護士法人アヴァンセの片山雅也弁護士をお招きし、公認会計士・税理士の細田将秀氏と2人のダブル講師による講義を実施します!

ストック・オプションは、会社法の新株予約権の一種ですが、非常に奥が深いテーマで、設計する上では、法的検討だけでなく、会計・税務、評価(Valuation)といった事項についても十分な対応が必要となります。
また、ストック・オプション制度は、インセンティブ・プランのひとつですから、人事戦略の一環として位置づけられるものですから、人事戦略上で十分なインセンティブを持たせられる設計が不可欠です。ですので、人事戦略を立案する人事部の方々や社労士の方々にとっても、一考する価値のあるものでもあります。
今回は、そのようなストック・オプションをテーマにした有意義なセミナーとさせて頂く予定ですので、皆さまのご参加お待ち致しております。


<担当講師>
弁護士法人アヴァンセ民事企業法務事業部 弁護士 片山雅也 氏
株式会社インターナレッジ・パートナーズ代表取締役 公認会計士・税理士 細田将秀


<日時>
平成21年6月17日(水)18:00開場 18:15~20:45
※21:00~(近くの居酒屋にて懇親会)

<場所>
東京八重洲ホール http://www.yaesuhall.co.jp/index.html
※東京駅八重洲口から徒歩3分、日本橋駅から徒歩5分。
※具体的なルーム番号は、申し込まれた方に後日ご連絡差し上げます。

<対象者>
経営者の方、人事部・法務部・経理部のご担当者の方、士業の方(士業予定者を含む。)

<定員>
24名(予定している会場が24名までなので)

<会費>
4,000円(税込)
※懇親会に参加される方は、追加で5,250円をご用意ください。
※当日はペットボトルのお茶をご用意しております。

<支払方法>
当日、現金でお支払頂きます。

<共催>
株式会社インターナレッジ・パートナーズ、K&S司法書士事務所、行政書士石下貴大事務所
申し込み方法 下記メール宛てにてお申し込み下さい。
ks-kojima@txtb.ftbb.net  K&S司法書士事務所内


メールには下記をご記入の上、お申し込み下さい。
①お名前
②肩書or資格(ex.○○会社代表取締役もしくは税理士、司法書士、起業志望など)
③ご連絡先メールアドレス
④日中連絡の取れる電話番号
⑤懇親会の参加の有無
画像 52

税理士・会計事務所ブログ 税理士ブログで業界情報をチェック!
もふもふ
まつお税理士事務所
2017/10/18
チーム福利厚生制度で結束力UP!!
税理士法人チェスター
2017/10/17
京都市の宿泊税、国内最高額の予定
中野税務会計事務所
2017/10/16
成長のアクセルを
税理士法人チェスター
2017/10/13
チェスターグループ100名体制に
税理士法人チェスター
2017/10/06
ふるさと納税の〝3割超え返礼品〟を容認
中野税務会計事務所
2017/10/04
セミナーを受講して思ったこと
税理士法人チェスター
2017/10/02
《コラム》ふるさと納税上限規制で得する人
大谷浩一公認会計士・税理士事務所【静岡県浜松市】
2017/9/25
《コラム》退職後の競業禁止規定
大谷浩一公認会計士・税理士事務所【静岡県浜松市】
2017/9/25
大相撲観戦☆彡
税理士法人チェスター
2017/9/20
ふるさと納税の効果を検証
中野税務会計事務所
2017/9/18
事業承継コンサルタント養成講座
伊藤俊一税理士事務所
2017/9/15
八ヶ岳でお蕎麦
税理士法人チェスター
2017/9/12

line